日払いアルバイトで就活の交通費をゲット!

大学3年生のとき、就職活動をしなくてはいけない時期に極貧な状態で生活をしていました。面接会場まで行く交通費すらギリギリの状態でした。
と言っても、アルバイトをせず遊びまくっていた自分が悪い。笑

 

そんなときにインターネットで見つけたのが【日払いアルバイト】。日払いだから面接の交通費ぐらいは賄えるし、何よりやらざるをえない状態でいざ参加。
その日のバイトは居酒屋への呼び込みでした。

 

時給とは別にしょっとしたインセンティブももらえて、その日は¥15,000ももらっちゃいました。
帰り際にそのバイトの上司から『明日もこれる?』と聞かれたので、もっと交通費を稼ぎたい俺はもちろん『はい!ぜひ!』と言って明日も参加することに。
というか、1週間ぐらいやれば10万以上稼げるので絶対に参加したいと考えていました。1日だけでの参加じゃなくてラッキーです。

 

そして学校から帰り夜中まで日払いアルバイトをやって1週間後、この仕事が向いてるのか13万円稼げました。お客さんをいっぱい呼び込んだからなのですが、そのうち2組が僕目当てのリピーターになってくれました。笑
リピーターになってくれることも嬉しいのですが、新たな自分の得意分野を見つけることができて嬉しかったです。

 

そして大学を卒業、社会人になるとき、その日払いアルバイトで発見できた能力を営業で活かしてみようと思い今では営業をしています。
社会に出て数年、お給料も友人たちよりも倍近いので営業も得意分野なんだなと実感しており、幸せです。
あのときに体験した【日払いアルバイト】がなければ、今の自分はありません。