お金が無い時は街金に借りていました。

何かとお金の入用でキャッシングをする人もいると思いますが
自分の場合は既にブラックだったので、お金を借りたくても借りられない状態でした。

 

幸いアルバイトをしていたので、ある程度収入はあったのですが
それでもやはり支払いが多い時期とかはお金が不足してしまう事も多かったりしました。

 

そんな時に金融からはお金を借りれないと嘆いておりました所
友人から闇金を最初はすすめられました。

 

けれどこれでは後々絶対大変になると思って断ったんですよね。

 

それから他に良い方法は無いかと調べた所
ブラックでも借りれる街金というものがあったんです。

 

自分は特にキャッシングに知識は無かったのですが
ここなら正規登録されている会社もあったり金利も平均とか変わらないから利用してみようかなと検討したのです。

 

結局希望額には満たなかったけれど小口融資は可能でした。

 

ブラックだったので絶対お金を借りれないと思っていたんですが

 

ブラックでも借りれてしまいましたから不思議でした
これのおかげでお金が何かと無くて心細い時は今でも街金を利用していたりします。

 

下手な所でお金を借りたり周囲に迷惑をかけるより
断然街金が良いなと思いました。

 

これがあったから今でも何かと生き延びれているんだって思います。

 

街金が無かったら今みたいな生活が多分出来てなかったかもしれません。

 

そう思うと街金は自分にとって人生の救世主だったと言ってもいいでしょう。