家賃更新にエアコンの故障!!貯金0、一ヶ月のプチ貧乏!

忘れもしない8月猛暑。一月分のお給料が、家賃の更新とエアコンの修理に飛んで行ってしまった、諸々の支払いを済ませ、手元に残った残金3000円。これはかなりピンチである。親はすでに他界し、頼れるパートナーもいない!しかし、借金もしたくない。
人間土壇場では本能が目覚めるもので、まずは食料確保だ!と決心する。 幸い仕事場にはフリーで飲めるジュースバーが完備されている、この際栄養なんて言ってられない。仕事の日は毎日飲めるだけ飲んで一食浮かせる作戦を決行した。同僚にランチに誘われた時は「今月ダイエット中」でなんとか乗り切った。
もちろん、定番のデパ地下試食にも出かけた。この時はいかにも買いますオーラをだし、少しオシャレしていくと、気持ち的に楽だと気が付いた。デパ地下は歩ける範囲でありとあらゆる所を制覇した。
切れかかっていたシャンプーは水でうすめ、ラッキーな事にサンプル配布にありつけたのでなんとか持ちこたえる事が出来た。デパ地下だけではない、薬局はなかなか捨てがたいと思った!
半月も過ぎると「自分はエコな暮らししてるな」などと勘違いをしつつも超節約生活が楽しく感じ始めていた。
暑い8月、水分は水道水を沸かしてひたすら飲んだ。少しでも涼しくなるようにベランダに水打ちなるものまでやってみた、正直あまり変わらない所か無駄に湿気が増え、余計に暑く感じた。
お金がなくてもなかなか楽しい夏だった!ダイエット中の宣言通り5キロも落ち、同僚にどうやったか聞かれたが、さすがに真実は言えなかった。