物を大切に

予定外な出費が重なり貯金もなくどうしようもなくなった給料日前。とにかく物を買わないようにすることが一番大切です。
まずティッシュは使わない。鼻をかむときはタオルを使って汚れたタオルはお風呂の残り湯で洗って干す。洗剤を減らすために靴下と下着は石鹸で、バスタオルは使わずフェイスタオル一枚で全身を拭くようにするようにしました。あと髪が長いとシャンプーの量が多くなってもったいないので自分で散髪。シャンプーの量も減らせて髪もさっぱりで一石二鳥。
生活用品の出費は抑えられてもどうしても出費せざる負えないのが、食費です。食べないと生きていけないし、給料稼げないとさらに生活苦しくなるので断食はつらい。食事はなるべく自炊がやっぱり節約になります。飲み物も買わない。基本はお茶か水。特売の日に野菜や肉を買って、一回分くらいに分けて冷凍保存しておけば無駄もなくなります。野菜やお肉お米もなくなったときは、小麦粉を練って茹でて食べました。きな粉にまぶしておやつにも、めんつゆに入れてうどんもどきにもなり便利です。小麦粉は安くて主食になるのでとっても役に立つ。
料理するときに油を使うのを減らすと食器の汚れが減って食器用洗剤が減ります。油汚れがないと洗うのも楽で良いです。
後は身の回りの不用品をリサイクルショップに持ち込んでお金にかえました。ヤフオクの方が高く売れる物ものあるので先に相場を見てからどっちで売るか決めるといいです。そのかわりオークションは売るのに時間かかったりしますので注意が必要。売るものを家の中で探すとなんでこんなもの持ってたんだろうと思うものが出てきてお金があるとつい無駄買いしちゃってたんだなと気づかされました。
今はお金だけでなく物も無駄使いをしないを実践して少しづつお金を貯めています。