フリマ、オークションで儲けました

友達にもお金を借りられず、どうしても困った時は、持っている服、アクセサリーや本、CD、趣味で集めたプラモデルやカード、フィギュアなどをフリマやヤフオクで売りまくりました。メンズのブランドの服や靴、アクセサリーなどはそこそこの値段がついたので量があるとそこそこのお金になりました。フリマは最近はスマホなどのアプリを使用する時もありますが、地元のフリマの開催日を調べて頑張って売っていました。ネットでの取引のやりとりよりも売れればすぐに現金になりますし、かなりありがたかったです。また、それでも足りない時はそれを資金に人気のインターネットのカードゲームを発売日に合わせて段ボール毎購入し、プレミアムのつくカードをオークションで販売したり、ゲームセンターに行き、子どもに人気のカードゲームに恥ずかし思いをしながら遊んでカードを収集し、やはりプレミアムのつくカードをヤフオクなどで売っていました。また、バンダイなどおもちゃメーカーに会員登録し限定などレアになりそうなフィギュアやおもちゃなどの情報をメールなどで収集して予約購入して売っていました。最初の頃はお金を借りることや少ない資金でギャンブルで一発勝負などでしかお金を調達する発想しかなかったのですが、身の回りのものも意外とお金になる事をしったので借金するよりはいいと思い、手間はかかりますがなんとか資金調達しています。